oem
オーダーメイド作成

世界で自分だけの織物

オリジナル生地

自工場を持ち、お客さまのご要望を即時に反映。織元なので、小ロット対応可能です。
是非、なんなりとご相談ください。
自分のデザインで他に無い生地を・・・

オーダーメイドができるまで

  • ① 柄のご相談

    お問い合わせフォームより申し込み後に生地にしたい柄をお知らせください。写真、絵など何でもかまいません。

  • ② 紋図(図案)の作成

    ご相談内容に応じて、柄の大きさや生地の規格をご説明します。

  • ③ 素材の選定

    シルク・ポリエステルなど、用途に合わせてお選びいただきます。

  • ④ お見積り

    ご提供頂いた柄と選択頂いた素材で、お見積り致します。

  • ⑤ 紋紙半完成

    お見積りに了承頂きましたら、後に紋の一部を試験織りし、柄の確認を行います。

  • ⑥ 紋紙全完成

    半完成でご確認後、全部作成し織り出します。
    半完成で修正が必要なら修正し、再度ご確認後に全部作成し織り出します。

  • ⑦ サンプル織り

    お色目確認のため、柄の1リピート分のサンプル織りをし、確認して頂きます。

  • ⑧ 製織

    サンプル織りをご確認後に生地として織り出します。

オーダーメイドの対応素材

オーダーメイドは以下の素材から制作することが可能です。
ご希望の素材を使ったOEMも制作致します。

  • 絹糸(シルク)
  • 箔糸
  • 金銀糸
  • ラメ糸
  • 綿糸